パルテア

どうぶつの森の美術館 ~ゲームエンジン (Unity) 第1章 Unity のインターフェース~

第1章 Unity のインターフェース

便利なショートカットやホットキーなど、Unity で毎日使用する各ウィンドウを詳しく説明します。

Unity のインターフェース

ここでは、もっともよく使うエディターウィンドウと、それらの詳しい活用法について説明します。

デフォルトの位置にある最も一般的なウィンドウ

(A) ツールバーは、Unityアカウント、Unity Cloud Services、Unity Collaborate、再生、一時停止、ステップコントロール、Unity Search、レイヤーの可視性メニュー、エディターレイアウトメニュー(エディタウィンドウの代替レイアウトを提供し、独自のカスタムレイアウトを保存できます)へのアクセスを提供します。

(B) 階層ウィンドウは、シーン内のすべてのGameObjectの階層的なテキスト表現です。シーンの各項目には階層にエントリがあるので、2つのウィンドウは本質的にリンクされています。階層は、GameObjectsが互いにどのようにアタッチするかの構造を明らかにします。

(C) ゲームビュー は、シーンのカメラを通して最終的に描画されたゲームのシミュレーションを行います。再生ボタンをクリックすると、シミュレーションが始まります。

(D) シーンビュー を使って、視覚的にシーンを操作し編集することができます。シーンビューでは、作業中のプロジェクトの種類に応じて、3D または 2D で表示できます。

(E) オーバーレイには、シーンビューとその中のGameObjectsを操作するための基本的なツールが含まれています。カスタムオーバーレイを追加してワークフローを改善することもできます。

(F) インスペクタウィンドウでは、現在選択されているGameObjectのすべてのプロパティを表示および編集できます。異なるタイプのGameObjectには異なるプロパティセットがあるため、Inspectorウィンドウのレイアウトと内容は、異なるGameObjectを選択するたびに変更されます。

(G) プロジェクトウィンドウには、プロジェクトで使用できるアセットのライブラリが表示されます。プロジェクトにアセットをインポートすると、ここに表示されます。

(H) ステータスバーは、さまざまなUnityプロセスに関する通知と、関連するツールや設定への迅速なアクセスを提供します。

    Course

  • 日時:2024/04/01 ~ 2025/03/31
  • 名称:どうぶつの森の美術館 ~ゲームエンジン (Unity) 第1章 Unity のインターフェース~
  • 場所:オンラインゲーム
  • 料金:¥0 (消費税込)