深淵のマーメイド ~海底アドベンチャ アトラスの娘~

深淵のマーメイド ~海底アドベンチャ アトラスの娘~

エリナを出迎えた老人と美しい女性は、この地底都市を統治しているアトラス国のアトラス王と娘のティア姫でした。 アトラス王はエリナを食事会に招待しました。ティア姫の案内でテーブルにつくと、テーブルにはアトラス王の子供たちも一緒に座り、楽しいひと時が過ぎました。 ティア姫によると、アトラス国がかつて地上の大陸にあり、高度な文明と軍事力を誇る大国でした。 しかし、他の国との争いが絶えず、戦争によって地上が汚染され続けたことを説明しました。 ある日、天の神が怒り狂い、雨を降らせ、海面を上昇させた結果、アトラ ... 続き
深淵のマーメイド ~海底アドベンチャ 海底の地底都市~

深淵のマーメイド ~海底アドベンチャ 海底の地底都市~

地底に着陸したにもかかわらず、エリナは明るい光と青々とした緑に包まれた不思議な空間に驚きます。彼女はこの不思議な場所をより深く探検することを決意しました。 森の中を進むと、地上と変わらない植物が茂り、道らしき石段が続いています。その先に、人影らしきものが一瞬見え、驚きます。そこには、人間の形をした巨大なロボットが立っていました。 巨大なロボットはエリナに対し、人間の言葉で話しかけ、自分について来るように要求します。 エリナはロボットに従って森の奥に進むと、中世のローマの神殿のような建造物が現れます。 ... 続き
深淵のマーメイド ~海底アドベンチャ 海底洞窟の地底人~

深淵のマーメイド ~海底アドベンチャ 海底洞窟の地底人~

外に出ると、船体の下に続く石段が目に入りました。 エリナは驚きながらも、この難破船が古代の遺跡の上に沈んでいることに気づきました。 石段の先に広がる洞窟が彼女を引き寄せ、海底の階段の奥に何が待っているのか、好奇心がエリナを駆り立てました。 洞窟をさらに進むと、洞窟の先に明かりが見えました。この洞窟はアトール諸島の最大の島であるアトール島の火山の下に続いているいるようです。 洞窟を出ると明るく広い空気のある空間に出る事ができました。エリナはヘッドセット無線で、マーシャル船長に、空気のある空間がある事 ... 続き
深淵のマーメイド ~海底アドベンチャ 海底洞窟~

深淵のマーメイド ~海底アドベンチャ 海底洞窟~

エリナは心躍る笑顔で船長特製のボディースーツに身を包み、この巨大難破船の内部を探検することを決意しました。 巨大な難破船の周りでは、サメやマンタなどの壮大な魚たちが優雅に泳ぎ、珊瑚礁には色とりどりの魚たちが楽園を形成しています。 潜行するにつれ、赤い光は海に吸収され失われ、一面青い世界が広がりますが、エリナの手に握られた水中ライトが海底を照らすと、カラフルな珊瑚礁と美しい魚たちが鮮やかに甦りました。 船内を探索する中で、ウツボやハタ、クエなどが平和に暮らしている光景が広がります。 そんな中、エリナ ... 続き
深淵のマーメイド ~海底アドベンチャー 海底遺跡の階段~

深淵のマーメイド ~海底アドベンチャー 海底遺跡の階段~

潜水するに従って米粒ほどの船は次第に大きくなり、最終的にこの船が巨大な客船だったことに驚かされました。 アトール諸島はカルデラ壁の急な壁に囲まれた水深100メートルの平坦な海底に、客船や商船が沈み、魚たちの住居となっている美しいサンゴ礁の島です。 波の荒い外洋からカルデラの壁に囲まれた守られているこの島々の内側の海底は、静かで平和な魚達の楽園となっています。 この海底には台風で沈んだ客室や商船が引き揚げられる事無く、何十年もの間そのままの状態で沈んでいます。 海モグラは巨大な沈没船の沈む海底に到着 ... 続き
深淵のマーメイド ~海底アドベンチャー アトール諸島~

深淵のマーメイド ~海底アドベンチャー アトール諸島~

マーシャル船長とエリナは、さっそくこの海モグラと一緒に深海を試運転ドライブすることにした。 "エリナ、今日潜水するアトール諸島は、カルデラと呼ばれる火山の噴火でできたくぼみが、地殻変動で海の底に沈み、その頂上部分だけが海から突き出て島になっているんだよ。" 船長は娘に説明しました。彼女も父の話を興味深く聞いていました。 アトール諸島はカルデラ壁の急な壁に囲まれた水深100メートルの平坦な海底に、客船や商船が沈み、魚たちの住居となっている美しいサンゴ礁の島です。 マーシャル船長とエリナは、目的地に着く ... 続き
深淵のマーメイド ~深海潜水艇「シーモール号」~

深淵のマーメイド ~深海潜水艇「シーモール号」~

古代ローマと盛んに貿易を行なっていたパルティア王国は、アドリア海の都市とパルティアの都市アンティオキアと結ぶ航路に、初代国王の名前「アルサケス」と名前を付けた巨大なガレー船を使って航行していた。 ローマ軍とたびたび衝突を繰り返すパルテア王国の王国は、周辺の国に協力を求めるために、このアルサケス号に貢ぎ物の財宝を積みアドリア海へ向かったが嵐に会い、水深1000メートの海底に財宝と共に静かに眠っている。 マーコシャーク号のジョン・マーシャル船長は、この伝説のアルサケス号の財宝を探すために、深海探索用の潜水 ... 続き
深淵のマーメイド ~マーコシャーク号の処女航海~

深淵のマーメイド ~マーコシャーク号の処女航海~

建造中の巨大な深海サブマリンのマーコシャーク号のジョン・マーシャル船長は、処女航海に向けて準備をしています。 娘のエリナは船長が作った新しいボディースーツを鏡の前で試着しています。 エリナは鏡の前で新しいボディースーツを着て、自分の姿を興味津々に眺めていました。彼女の父であるジョン・マーシャル船長は、彼女が船での安全を守るために特別にデザインされたこのスーツを心から信頼していました。 "エリナ、そのスーツは本当に似合っているよ。" 船長は娘に微笑みかけました。彼女も父の笑顔に応え、自信を持って微笑み ... 続き
深淵のマーメイド ~海底アドベンチャー~

深淵のマーメイド ~海底アドベンチャー~

船長のジョン・マーシャルは実業家であり且つ発明家でもあります。彼は古代の沈船の宝探しをする為に巨額の私財を投入して巨大なサブマリンを建造しました。 船長の娘であるエリナは、生まれつきある一定時間水中で呼吸の出来る特殊な体質を持った女の子です。エリナはジョンが発明した深海の水圧でも体が押し潰されない特殊なボディースーツを着ています。 エリナの特殊な能力が、深淵の謎を解く鍵となります。これから彼女の力を使って、海底人や巨大な生物とのエピックなバトルが始まります。 この物語には、冒険、謎解き、 ... 続き